クラフト盆栽をご存知ですか?


何年、何十年と長い歳月を費やし

人の手によって美しい樹形を作り出す「盆栽」

いま盆栽は国内にとどまらず

海外にも愛好家が多く、

世界各地で愛されています。





盆栽が人気と言っても、

不要な枝を落としたり、幹に針金を巻き付けたり、育てていくには大変な手間ひまがかかるもの。

それなりの労力、根気が必要な上、

日照や水遣り、温度管理のコントロールを怠ると

枯らしてしまうこともあり、

盆栽を育ててみたいけど、今はまだ…と、

なかなか手を出せないケースも数多くあります。




ではそんな苦労をしなくても、

樹形を作り上げる楽しみを味わえる

もうひとつの盆栽をご存知でしょうか。

それが クラフト盆栽 です

クラフト盆栽は、紙や針金、粘土などを用いて盆栽の造形を作り上げるアートです。

樹形の美しさはもちろん、

幹の肌なども本物と見まごうばかり。

これらを、主に「紙」で作っています。

クラフト盆栽は、

雑貨店などでみかけるような

プラスティックの部品を組み立てて作る

大量生産品とは違い、

1点ずつ風合いを見ながら手作りしていく

匠の世界。

手の中でみるみる美しい盆栽が

出来上がっていく様(さま)は

心を奪われます。

凛として美しいたたずまいを再現する

クラフト盆栽は、

特別な贈り物、格調高いインテリアとしても

注目されています。

作品のご紹介やレッスンのご案内は

メニューバーからご覧ください。

Information

日本クラフト盆栽作家協会は横浜のフラワーデザインスクール「エステルフラワー(代表 青木桃子)」が運営しています。

Instagram

Instagramの写真を取得できませんでした。